メリークリスマスです。

ギャレ株式会社 独自のスキームで理想を形にギャレ株式会社は関西圏を中心に 建築設計 監理 ・ デザイン事業 を展開しております

サイトマップ

メリークリスマスです。

2015.12.24
設計担当の今井です。 たびたびの登場申し訳ございません。 クリスマスですね 皆さんいかがお過ごしでしょうか 今カフェの前では大阪・光の饗宴2015が開催されています。 船もキラキラしてきれいです。   ちょっと身を乗り出せば中央公会堂も丸見えです。 カフェは夜やっていませんが、夜に事務所で設計の打合せをして頂けると見る事ができます。 設計ご依頼お待ちしています(笑) ではみなさん素敵なクリスマスをお過ごし下さい!  

More

検査してます。Ⅱ

2015.12.23
設計担当の今井です。 完了検査に行って来ました。 検査機関の方と設計図通りにできているか検査していきます。 この日はちょうど最後の掃除をしていて、少し汚れています。 いつもイメージ通り出来てるか結構ドキドキしながら見ていきます。 洗ってる最中なので畳がまだひけていません。   設計図通りできているかはもちろん、次はこうしたらもっと良くなるかな など、たくさん見る所があります。 ここまでくれば後もう少し、完成後のお客様に喜んでもらえるよう願うだけです。          

More

はまり中????

2015.12.10
お久しぶりです♪ ごんちゃんです♪♪ 結構いろいろ出来事があったのですが、書くタイミングなかなかめぐってこなかったんです…。 今回はまた建築にもなんにも関係しない最近のはまりをご紹介いたします♡ 只今ハマり中一つ目! 卓球です♡ なぜか母親が卓球を習い(笑)練習の付き合いをしていたら意外と出来る事に気づき母親と会うときは卓球場に行ってます!! 事務所やカフェでもなかなかたくさん動くことをないのでいい運動です♪   ハマり中二つ目!! コップです♡ 寒くなってきたのでココアにもはまってますが… このコップ♪全部で5種類の色があるんですが、一つ一つ塗り方が違うんです!! お気に入りを見つけるのが楽しくて楽しくて♪同じ種類のお皿もあります! 飲み口も広くなんかすごくおいしそうに見えるので好きなんです♡   ちなみに今!!!モノクロの絵をスケッチブックに書いているんですが、 それもまた5時間近く熱中するので楽しすぎます!!! 刺繍をしたい! ↓ 絵を生地に書かなきゃ! ↓ 画用紙に書いてみよう! って流れからハマっているんですが…ちょっとしたことからハマるものですね(*^_^*) 色々なものに興味を持つっていいですよね♪♪♪ もうすぐで今年も終わりますね(・.・)そろそろ部屋の掃除に興味をもって片さなければ…。   おわり

More

なんということでしょう!

2015.11.17
こんばんは☂ 設計の仕事はパソコンソフトを使って、 日々、建物の図面を作成しております。 普段はこんな感じ。 お客様との打合せはこの図面で行ってますよ。   他にも広告用の図面の依頼もありまして、 パソコンソフトのボタンをポチッと押しますと・・・   なんということでしょう! 手書き風の図面も簡単にできちゃいます!! 優しい感じで、いい感じです !  

More

my文房具

2015.11.11
皆様こんにちは!! 徐々に肌寒くなってきましたね。風邪ひいてませんか? ついこの前までハロウィンで盛り上ってるなぁと思ったら、街はすでにクリスマスムードになりつつありますね! 今回のblogは 設計スタッフの山根がお送りしますよヽ(・∀・)ノ ワチョーイ♪   じゃらじゃらじゃらじゃら…。 ペンケースをひっくり返してみました。 ボールペン、鉛筆、蛍光ペン、消しゴム、鉛筆削り、カッターなどなど。 僕たちは住宅などの間取りを考えるとき、まずはエスキースから入ります。 エスキースというのは、スケッチというか、ラフな絵というか、図面になる前の段階ですね。 なので、文房具は相棒みたいなもんです。   ペンケースをひっくり返した写真の一番奥に見えるのがこのものさし。 三角形のものさしなので、「三角スケール」と呼ばれています。 建築は大きいので、図面になるときは1/100や1/200、1/500等々の縮小されたものとなります。 それを測る道具がこれ。 三角形のそれぞれの角に違った縮尺の図面を作成したり測ったりできるように目盛が刻まれています。 これを縮尺の違う図面毎にコロコロ転がして使います。 僕はこの三角スケール、高校生の頃から持っているので、もう15年ほど大事に使っています。 人生の約半分を共にしてるのか。。。これからもよろしくお願いします。って感じですねd(>_< )Good!!   あと、ペンケースには入ってませんがいつも持ち歩いているのがこちら。 メジャーですね。 何か、気になるものがあれば測りたくなる衝動に駆られます(笑) 登りやすい階段があれば測る。 使いやすいテーブルがあれば測る。 とにかく測る。   シャープペンシルやペンは、まだ『これっ!!』という自分好みの一品に出逢ってないんですよね。 どれがいいんだろうなぁ~。。。 それと、先日、お気に入りのペンケースにインクが漏れて使えなくなっちゃったんですよね。 新しいペンケース探さなきゃなぁ~。。。 ペンケース、革製品で特注しようかなぁ。   さて、それでは、文房具屋行ってきます!!

More

洗い物もします。

2015.11.05
設計担当の今井です。 今日はカフェのお話です。   先日北浜でイベントがありまして、併設しているカフェに予想以上のお客様がいらっしゃいました。 嬉しい限りです。   カフェは基本一人でしてるので、忙しいと設計部門から人が借り出されます。 とは言っても洗い物ぐらいしかできませんが、一生懸命洗いました。 御褒美もいただきました。   このようにカフェと設計は繋がっているので、カフェに来られた家にお悩みのお客様! 設計のご相談お待ちしております。            

More

T・A・I・W・A・N

2015.10.20
こんにちは☆ 久々登場のごんちゃんです(*´罒`*) 今回私台湾へ行ってきたので少しその模様を紹介します。 1年ぶりの飛行機で関空から台湾まで2泊3日で行ってきました! 祖父の荷物持ちとしてついて行ったのですが…すばらしい旅になりました!! 1日目はまぁ晩御飯を食べてほぼほぼ終わったのですが… 2日目!!知り合いの家に行ってきました!!これがまた台湾の気候もあってなのだとおもうのですが… 大理石に大理石に大理石!!!建物石!! 床も壁もつるつるの石でした!!すごい高級感満載のマンションでした(*´罒`*) (お昼に地元の人が行く水餃子屋さんにいったのですが、本当においしかったです!ただお店の名前を忘れたのでもういけません…) その後80過ぎの祖父を連れて九份へ!!車で送ってもらったのですが… 人!人!!人!!! そしてどうにか見たことのあった『千と千尋の神隠し』の湯婆婆の湯屋!! 友人と行く予定だっとのを裏切り先に行ってきました(*・з・*) お茶をタプタプになるまで飲めたし、お茶菓子もおいしかったし、結構よかったです!! ただテラス席に行かないと景色は見えなかったので残念でした(¯―¯٥) そして晩御飯は知り合い大集合の宴会状態!!みなさん日本語で話しかけてくれるので助かりました♪ と楽しい楽しい台湾旅行を終えて3日目帰国! お土産にもらった箱を開けたらなんともかわいい金魚のティーバッグが入ってました。 写真はお借りしました・・・。 小洒落た感じでもったいないのでなかなか飲めません。 人気商品のようで予約をしないと買えないと教えてもらいました!!! ですがぜひ買いに行ってみてください!!! おわり

More

検査しています。

2015.10.01
設計担当に今井です。 今回は建物検査のお話です。   設計は事務所で図面ばかり書いてると思われがちですが 結構現場に足を運び現場の方と打合せ、検査をしています。 もちろん役所の検査などもあるのですが、それとは別に再度検査していきます。 設計図通りに柱があるのか、金物がきちんと付いてるのかなど 検査する場所は数多くあります。 壁で塞いでしまうと、壊さない限り見れないので注意して見ていきます。 まだ壁などができる前なので階段部分など下まで抜けている所は 高所恐怖症の僕としては結構怖いです。 高いところでも大工さんはスイスイ登っていかれるので いつも尊敬しています。 現場検査、打合せは設計図を書くと同様大切な事なので これからもキッチリ見ていきたいと思います。                    

More

ダイニングテーブルつくっちゃいました!!2

2015.09.03
皆様こんにちは!! 最近はすっきりしない天気の日が多いですね。 今日も冴えない空模様でしたが、明日は晴れてくれるかなー??? 今回のblogも、前回に引き続き 設計スタッフの山根がお送りしますよヽ(・∀・)ノ ワチョーイ♪   前回のblog「ダイニングテーブルつくっちゃいました!!」の話の続きを綴ります。 (前回のblogはこちら⇒http://www.garenest.com/blog/post-2892/)   前回は、スギの一枚板をお披露目したところまででしたね。 そのスギの一枚板(長さ250cm)をダイニングテーブルの天板にするため150cmにカットします。 そして、それからひたすらサンダー(紙やすりをかける機械のことです)で磨きます!! この作業は費用を出せばもちろん材木屋さん側でやってくれますが、価格を抑えたいのと僕自身がやりたかったので材木屋さんのご厚意で場所と機材をお借りして自分でチャレンジっ!!d(>_< )Good!! 紙やすりには番手と呼ばれる番号がついてるのを知っていますか? 数字が大きくなるほど目が細かくなります。 数字が小さい(荒い紙やすり)ものから徐々に数字が大きい(細かい紙やすり)へと進んでいきます。 今回使ったのは4種類の紙やすり。 スタートは40番。それから、80番、120番、最後に240番で仕上げです。 ↑これは40番の紙やすりをかけ始めたところ。 ↑これがこうなって、 こうなりますっ!!d(>_< )Good!! ざらざらの状態から、番手を変えるごとにすべすべになっていきます。 このあとは、耳そうじです。 耳というのは木の端っこの部分。 つまり、木の皮がついている部分ですね。 この耳は人によって好みが別れるので、切り落としてほしい、という人もいれば、耳を残したい、という人もいますね。 僕は耳付きのほうが好みですね。 一本の木からこの天板はできてるんだーーーってのが感じられるので。 この耳にブラシをかけたり固めのスポンジでこすったりしてきれいにそうじしてあげます。 そのあと、天板の角にも紙やすりをかけて、けがしないように少し角をなくします。   さ~~て、ここまでくると、天板で残るのは塗装だけ。 (もちろん、これもやってもらえますが、これまた自分でやりたかったので。) ぬりぬりぬりぬり。   今回使った塗料は、ドイツのオスモ社の「オスモカラー#3101ノーマルクリアー(3分艶)」というものです。 自然の素材からできており、舐めても大丈夫!!だと聞くんですが、まだ舐めたことないんですよね(笑) 赤ちゃんがいるご家庭や、ワンちゃんねこちゃんがいるご家庭には安心できる塗料です。 オイルステイン塗装と呼ばれる板に染み込んでいくタイプで、表面に塗膜を作りません。 今回は採用しませんでしたが、ウレタン塗装という表面に塗膜を作る塗料では塗膜でコーティングされます。 そのため、汚れにくい、傷つきにくい、そしてテカっとした仕上がり、となります。 オイルステイン塗装はその逆に、汚れます、傷がつきます。コップの輪染みもできちゃいます。。。 でも、塗膜をつくらないので木は呼吸ができます。木、本来の肌ざわりが残ります。使っていくうちに味わい深い表情に変わります。 そして、塗装が剥げてくればまた上から塗装できます。 どちらが良いということはありませんが、僕の好みはオイルステインですね。 せっかくの一枚板なんで、汚れも傷も楽しんで使っていこうと思ってます。 だんだんと味のある雰囲気に成長してくれるはず!! (成長なんて言いましたが、年輪を数えてみたところ、この木は80歳近く生きてきた大先輩なんですが・・・) 塗装が終わり、十分に乾かすと天板は完成っっ!!!d(>_< )Good!!   後日、天板が完成して家に届けてもらって、次は脚作り。 脚は鉄製にしたかったので、自分でデザインして鉄工所で作ってもらおうかと思ってたんですが、 脚のほうが天板より高くなっちゃいそうなので、今回は市販品で。 これは簡単にできました。部品を組み合わせて、ねじを締めるだけ。d(>_< )Good!!   その脚の上に、 磨いて塗装した一枚板の天板を載っけてーーーーーーー、 ついにーーーーー、完成っ!!!!!!! d(>_< )Good!! コノヤロー、いい感じじゃないか!大事にするぞー!!   こんな感じで我が家のダイニングテーブルは無事完成しました。 今回は自分用に作りましたが、家だけでなく家具も相談に乗りますので。 世界に一つだけしかない家に、世界に一つだけしかない家具、いいですよ。  

More

ダイニングテーブルつくっちゃいました!!

2015.08.31
皆様こんにちは!! まだ少し暑さは残ってますが、過ごしやすい季節になってきました。 なんとか夏の暑さに耐え抜きましたっっっ!! そんなこんなで、今回のblogは 設計スタッフの山根がお送りしますよヽ(・∀・)ノ ワチョーイ♪   さてさて、皆様。 作っちゃいましたよ、自宅のダイニングテーブル!! これです!! かなりお気に入りです。 なんたって憧れの一枚板ですから。 このテーブル作りを今回は綴りますね。   まずは、天板探しからスタートです!! ダイニングテーブルは4人掛けであれば120~150cm×75~80cm程度が一般的でしょうか。 一枚板というのは木を切り倒して板状に切ったもの。なかなか思い通りのサイズが見つからないんです。 なんせ、一枚板って、けっこう高いんです。価格がっ。。。 (僕にとってはけっこうではなく、かなり高いものが多いです。。。) ですが、探せばあります、僕でも買えるものが。 ケヤキ、トチ、クルミ、スギ、ヒノキ、タモ、クス…などなどたくさんの樹種がありますが、 今回僕が選んだのは、「杉(スギ)」です。 「スギ」は皆さんも聞いたことのある木ですよね? なぜ「スギ」にしたかって、一番は比較的お求めやすいお値段なんです。 そして、柔らかくて肌触りがよく、木目の美しい樹種ですね。 僕が購入したのは奈良県は吉野で育った、天乾材(機械を使わず時間をかけて乾燥させた材のこと)です。 今回は知人を通じて知り合った材木屋さんにて入手しました。 購入した一枚板がこちら。 左の写真が表面になります。裏面より色が濃いのはこの日が雨で濡れていたからと、割れ止めの塗料が塗ってあるからです。 この状態で250cm×60~70cm 厚6cm です。 木は空に向かうほど細くなってるので、自然が生み出した曲線ですね。 これを太いほうから150cmのところでカットすると、63~70cmの奥行のテーブルになります。 上に書いたように、一般的なダイニングテーブルは幅75~80cmなので、少し小さめです。 理想は150cm×80cmだったのでここはかなり悩みましたが、市販のランチョンマットは30cm×45cm程度なので、なんとかいける!!と思いこの天板に決めました。 実際、今のところ問題なく食事できてます。 広い部屋ではないのでこのぐらいでちょうどよかったのかもd(>_< )Good!!   このあと、テーブルのサイズにカットして表面を磨いていきます。 この写真は丸太をスライスして板になったそのままの状態なので、表面はざらざらです。 これをテーブルに使える天板にしていきます。 ・・・が、長くなってきたのでこの続きはまた今度僕がblogを更新するときにしますね!!   お楽しみにヽ(・∀・)ノ ワチョーイ♪

More